アーティスト御用達? かわいいお菓子に目移り

_D828498ちょこっとどら ¥150円

ねこ子(黒ごま)・とらの介(こし餡)・ワン太(チョコ)・うさ子(つぶ餡)のラインナップ。子供たちにも和菓子を知ってもらい、楽しんでもらうため皮に絵を書いたのがはじまりだが、今では看板商品のひとつ。見ための可愛らしさ以上に、香り高い胡麻やリッチな味わいのチョコレート、本格的な北海道産餡を使用するなど、本格的なお菓子に仕上がっている。


_D828495

小倉チーズパイ ¥150円

 

 

 

 


_D816636まるで雑貨屋さんかカフェのような佇まい。

それもそのはず。この店に集う人の中は、近所に住むアーティストやその家族、美大生などがたくさんいるのだ。お店自体も、白を基調に曲線を活かしたデザイン。それもそのはず、内装も美大出身の作家達が担当した。当の店主も店を切り盛りする傍ら音楽活動をするジャズミュージシャンというから驚き。


_D816647まるで美術館のようなディスプレイ。

大粒の大納言をガラスにとじこめたり、昔の道具を配置したりと、さながら美術館か博物館のような店内。製法や道具が新しくなっても、菓子作りの心を受け継いでいるので、お店としての統一感がうまれる。

 

 

 

 

 


オススメ商品

  • どら

 

  • かわばた菓子店
  • 石川県金沢市城南2-44-3
  • 076-221-0267
  • 定休日 火曜
  • 駐車場 有

Googleマップはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です